平屋(FLAT HOUSE)で暮らそう

flat-house_01
flat-house_04

いつも家族が身近で、のびのびと暮らせる平屋は、いま多くの方から注目されています。
クリエイト・コーポレーションの提案する「平屋(フラットハウス)」は、
ご家族の成長に、心地良く寄り添い続ける住まいです。

 

平屋の間取りのメリット

flat-house_08

シンプルでコンパクトでありながら機能的でお洒落な暮らし。
落ち着き、癒され、原点回帰でありながら、
時代のトレンド「平屋(フラットハウス)」。

平屋の間取りには、2階建てとは違うメリットとして、「階段不要」「機能的な生活動線」「廊下をなくし家族が自然と触れ合えるコミュニケーションアップの構築」「バリアフリー化の心配が不要」「リーズナブルな建築費用」「メンテナンス費の削減」等というメリットがあります。

 

flat-house_12

自由な空間、自由な住まい

平屋はワンフロアで構成する空間となり、階段やそれに伴う動線が不要なため、空間を無駄なく効率的に使うことが出来ます。
また、コンパクトな間取りであれば構造上の制限を受けることが少なく、間取りの自由度が高いことが特徴です。
ご夫婦のみ、子育て中のご家族はもちろん、子どもたちが巣立ったあとの暮らしを考慮するなど、
それぞれのライフスタイルに応じた生活に便利な住まいをつくることができます。

 


Gallery

The gallery was not found!

 

flat-house_16

いつでも家族を感じる

生活空間を共有しやすい「平屋(フラットハウス)」は、いつでも家族を感じることができる安心の住まいです。
屋根勾配を活かした高天井のLDKや、庭と繋がるリビングなど、家族が居心地よく集まることのできる開放的で大きく広い空間を共有することができます。
また、廊下をなくせば自然と家族がコミュニケーションを取りやすくなる空間となり、家族みんなの目の届くところで子どもたちを遊ばせることができ、家族の存在が一層身近に感じられることでしょう。

 

flat-house_19

住みやすさと快適さ

「平屋(フラットハウス)」にすることで階段も段差もない、究極のバリアフリー住宅を実現することができます。
生活動線が平面なので、掃除や洗濯などの家事も効率よくこなすことができます。
また、間取りがすでにバリアフリーなので、老後の問題となる階段の上り下りなど生活の負担になる心配もなく、老後や同居に適した住みやすい住宅になります。

 

flat-house_21

2階建てよりもローコスト

「平屋(フラットハウス)」なら、同じ建坪であれば2階建ての注文住宅よりもローコストで建築が可能です。
生活に最低限必要な諸室を無駄なく配置した間取りや移動距離の短いコンパクト導線の設計、リビングとキッチンの一体化や水廻りによる設備配管コストの抑制など、お客様の生活スタイルや予算に応じて最大限のご提案をさせていただきます。
建物の価格を1,000万円前後にしたいであれば、「平屋(フラットハウス)」がおすすめです。

 

flat-house_23

メンテナンス費用を抑制

「平屋(フラットハウス)」のメリットのひとつでもある“メンテナンスの費用が安い”事。これは数年単位で考えるのではなく“生涯”と言った目線で考えるとよりメリットが出て来ます。
一般的な住宅は10年に一度程度、外壁や屋根の塗装を行う一方、2階建てより面積の小さい平屋は塗り替え費用が安価で済みます。また数年に一度の塗装程度であれば、業者に依頼しなくても自分たちでDIY感覚で作業が可能となります。このようにこまめに自分たちでメンテナンスしていけばコストはぐっと抑えられて大きなメリットになります。

 

flat-house_25
flat-house_28